僕はその風俗に可能性を感じましたね。・・・事の発端は数日前、一つの体験談からはじまったんです・・・おっと、この先を知りたい方は当サイトの体験談を読んでくださいね!全ては繋がっているのですから・・・。

念願のメイド専門風俗店

メイド系の風俗店が大好きです。スタンダードな白と黒のふりふりのコスチューム。誰があんなエロいコスチュームを考えてくれたのかと思うくらいにメイドコスは大好きです。風俗を利用する場合、やっぱり普通にリアルな生活で出来るようなシチュエーションでは、あまりお金を出す意味がないと思ってしまうタイプなんです。だからこそ、視覚的に変化が感じられて非日常を感じることが出来るメイドコスのお店は最高なんです。しかもこの手のお店というのは、嬢の教育が徹底されていて、言葉遣いだったり、ルックスや性格だったりを考慮したキャラから、しっかりとどういったメイドなのかを設定されていることが多いんですよね。だからこそ、利用するこちら側も嬢の選択を確認が難しいルックスを想像して決めるのではなく、そのキャラによって選択することが出来るのがいいんです。例えばドMで調教しまくって欲しいというようなキャラのメイドちゃんもいれば、高身長で気が強くなかなかのじゃじゃ馬という設定のメイドちゃんもいるわけです。

風俗嬢にコンドームの種類を教えてもらった

自分のアソコの大きさなんて、社会に出れば比較する場面もないし、風俗に行った時に風俗嬢から大きいだとか、硬いだとか特徴的な形なんて言われて、そうなのって感じで自覚するものですよね。しかも、大きいなんて言われるのは、ほとんどの場合が社交辞令のことが多く信用していないんですが、先日行った格安ソープでの話です。ゴムはあまりプライベートのエッチの時も使わないタイプなので詳しくないんですが、どれがいいですかと嬢が沢山のゴムを出してくれて、そこから選ぶというものだったんです。あんなにも種類があるなんて正直知らなかったので驚きました。よくよく話を聞くと、早漏の男性の場合には、ちょっと厚めのものをチョイスしたり、通常の薄さのものを二枚重ねしたりして使っているみたいです。他にもSとMとLのサイズがあるのにも正直驚きました。僕に合うのはどれだろうと嬢に尋ねると、迷わず極薄のLサイズのものをチョイスしてくれました。ちょっとだけ自信が持てましたね。

本格的にイメージプレイが出来る風俗店

三度の飯よりも学園系の制服が好きです。最近イメージプレイが出来る風俗店が少なくなっていて残念な限りですよね。もちろん派遣型の風俗店でもコスチュームが充実しているお店は多いと思うんですが、結局プレイをする場所がラブホテルだとどうもなという感じなんですよね。やっぱり教室のセットとか、ちょっとしょぼかったとしてもいいので、そういった感じのロケーションの中でエッチなことがしたいなというタイプなんです。やっとのことでいい感じの学園系のイメクラを見つけたので突撃してきました。こちらが先生で嬢が生徒。抜き打ちの持ち物検査で嬢のかばんの中からローターが出てきて、それを没収し、放課後に準備室でいたずらをしちゃうというイメージプレイです。制服も本格的でしたし、かばんも昔懐かしい学生カバンでいた。そこから出てくるピンローがなんとも卑猥で良かったですね。嬢も黒髪ストレートの妹系の小柄な嬢だったので最高でした。このお店はヘビロテしたいと思います。